こたつは今女性に人気の高い(メーカー)ブランドですね、有名ブランドの通販ショッピングモールもあります

Pocket

こたつ自分サイズ

広辞苑が新しくなってカタカナの新しい言葉がたくさん入ったというニュースを見ました。  広辞苑 第七版(普通版)   Amazon  カタカナ言葉は大抵華やかにキラついていて判断力が鈍り「無駄買いの沼」に引きずられそうになりますが  好き勝手「翻訳」さえしていればぐらぐらしないで安心して暮らせます。 「ホテルライク」は「にせホテル」 日々の糧となるもの以外は「未来のゴミ」です。 「ブログ」もカタカナ言葉ですが 「盛り日記さらし」とすると私にピッタリです。  好きなものを翻訳するとますます可愛らしくなったり凄みが増します。 「家」→「アジト」「巣」「こたつ」→「宇宙」 ドライヤーを交換し久しぶりに家電を購入したら「冷蔵庫」も欲しくなりました。  欲しくなった時には熱心にムキになって磨きます。とても綺麗な冷蔵庫になりました。 自分で磨いて綺麗になると手放すのが惜しくなります。  支出を減らしたい時には「家掘り」遠足です。 食べるもの・着るもの・遊ぶものを掘ります。探します。本気を出したい時は 「食べ物を手に入れる」と決意してリュックなど背負って「家掘り」したら集中できます。 「買い物労働」エネルギーを「家掘り」と「手入れ」に注ぎます。  「服」を買いまくりそうなら洋服ブラシ、毛玉とりようのスポンジアイロンで 「買い物労働」の時間と同じくらい自分の洋服、靴、バッグなど手入れします。  ストレス解消・楽しみを買い物にゆだねると「貯金」と「時間」が減ります。 「手入れ」すると自分のものがきれいになって貯金が増えます。自分の時間もできてきます。  風に吹かれて歩いていると新品の服より なんだか必死になって自分で毛玉をとったセーターが風に馴染む気がします。  小さな自然を見ていても街を歩いてもキズひとつないピカピカのものは少なくて何から何まで欠けたりほころびています。 霜柱をザクザク子どもたちが踏んで遊んでいました。 底はぐちゃぐちゃの泥です。かっこよくて元気なくつでした。 誰もいない時、冬が終わる前に私も真似をして踏んでみようと狙っています。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■
遊びに来てくださる皆様のおかげで
「本」ができました。
ありがとうございます! 脱力系ミニマリスト生活
1,296円
Amazon
  ■□■□■□■□■□■□■□■□■
ランキンング参加中。
気が向いたら
猫の背中、押してください

にほんブログ村 

このこたつがすごい!!

コメントは受け付けていません。