冬ワンピース 提案型会計事務所

Pocket

冬ワンピースマニア必見

冬ワンピース大量在庫で激安ショップ

陣痛バッグ・入院バッグは、ブログやたまごクラブの記事を参考に準備しました
細かい中身のリスト化はめんどくさいので←割愛しますが、実際出産を終えてそれら準備品で特に役立ったものをまとめます

あってよかったもの

ストロー付きペットボトルキャップ→言わずもがなの定番アイテム子宮口全開になっても陣痛の合間は必ずあります!合間には必ず水分補給することをおすすめしますそれに気付く前、2回気を失いかけました

うちわ
→いきみはじめると汗だくになりますとくに首から上。あたたかいお腹の中から出てくる赤ちゃんのために、分娩室はあまり涼しくはないと思うので、うちわ必須!分娩までは夫に扇いでもらってましたが、分娩後2時間休む間はずっと自分で扇いでました

くつした
→上記と矛盾してますが、身体が冷えてるとお産が進みにくかったり痛みを強く感じてしまうそうなので、4月に出産した友達のアドバイスで陣痛室に入ったときからずっとモコモコ靴下を履いてました

リップクリーム
→口で息を吐き続けるので、パサパサになる前にこまめに塗りました基本夫に塗ってもらったけど、一度自分で塗ったとき折ったみたいお気に入りのDHCサンリオデザインリップだったのに

ビデオカメラ
→記録好きの義父が買ってくれました私たちは、いまどきわざわざビデオカメラで撮る?と乗り気ではなかったけど、買ってもらえるならいいかとありがたく頂戴しました。産声をあげた瞬間から夫が撮影してくれてたのですが、とてもよかったです軽くて持ちやすいし、デジカメで写真・ビデオカメラで動画と同時使いする機会もきっと今後増えてくかなと思います義父におすすめされたパナソニック。これのブラウン。4Kのものは重かったのでこちらに。驚きの軽さです

汗拭きシート
→陣痛中に使うかと持参してたのですが、陣痛中はすっかり存在を忘れてましたが、分娩後着替える前に汗びっしょりの全身を拭いてスッキリできたので、持っててよかったです

のど飴
→出産直後の夜、のどが少しイガイガたぶん出産の後遺症翌朝夫に院内コンビニでのど飴買ってきてもらったけど結局1粒しか食べず。。家にのど飴たくさんあったから持ってきておけばよかった

硬いスリッパ
→実家で冬に履いてたふわもこルームシューズを持っていこうとしてたけど、院内は濡れてることもあるから布製だと不便という意見を目にして、出産2日前の健診帰りに300円ショップ“coucou”で急遽購入したのが、クロックス風スリッパこれが大正解何度も脱いだり履いたりするのに、へにゃへにゃの布製だと超不便夫はホテルの使い捨てスリッパを持参してたけど、やはり不便すぎて近所の100均でサッと履けるスリッパ買ってました

BOXティッシュ
→1週間病院で生活するようなものなので、ポケットティッシュじゃなくてBOXのほうが快適私は授乳のとき大量に使いました手搾乳するときに染み込ませたり、ポタポタ滴れる母乳をキャッチしたり、片手でサッと出せないと不便です

前開きワンピースパジャマ
→授乳に慣れるまではおっぱいと赤ちゃんのお口の様子をしっかり見れるよう、完全前開きじゃないと私はやりにくいです胸元だけボタンで開くパジャマ(写真左)ですら「もっとガバっと開きたい」と思いましたあと盲点だったのが、上下わかれたパジャマは産後1,2日目は着れないなぜならお産パッドがでかすぎて、お尻すこぶるゴワゴワしてるから(笑)よっぽどダボダボなズボンでないかぎり、お尻隠れるワンピースタイプじゃないと着れませんそして、形にかかわらず白はやめたほうがいいです母乳で汚れると黄色くシミになるので

ガーゼハンカチ
→母乳で赤ちゃんのお口も服もビショビショお口まわりを拭いたり、襟に挟んでキャッチしたり、なにかと使います。産院からは10枚用意するよう言われましたが、実母などこまめに洗濯してくれる人がいればもっと少なくてもいけるかも?

母乳パッド
→出産前はイメージが湧かなかったので、試供品でもらった2組しか持ってってなかったら…まぁ大変すぐにビッショリになって授乳の度に替えたほうがいい、つまり1日10組は使うことになりました実家には1パック買ってたので、途中母に持ってきてとお願いしたら、母もイメージ湧いてなかったようで、3組くらいしか持って来ず翌日「15組もってきて」と具体的にお願いしました

ピュアレーン
→病院で用意されてるお産セットに入ってると書いてあったので用意してなかったのですが入ってなく、母に買ってきてもらいました想像以上に赤ちゃんの吸う力は強いので、痛くなる前に対処したほうがいいです

産褥ショーツ
→たしかに入院中しか必要ないもので、生理用ショーツでも代用できます。でも毎朝ベッドに寝転んだまま助産師さんに会陰切開の傷口を確認していただくので、産褥ショーツのほうが楽生理用ショーツだと、いちいち腰を浮かさないといけないし、悪露で汚れたナプキンのことも気になるので。もったいないので退院後も生理用ショーツ的なかんじで履いてます

円座クッション
→産後トラブルの記事で書いた通り、産後3日目まではまともに座れないし、その後もなるべく会陰を圧迫したくないのでただ、緊急帝王切開になる可能性もあるし、産後買い物に行ってくれる家族がいるなら必要に応じて買ってきてもらうというのでいいかも?

メディキュット
→これも産後トラブルの記事で書いた通り、自分の足と思えないほどむくむので、履かないと眠れませんでした
次は逆に、準備していたけど使わなかったものをまとめます

コメントは受け付けていません。